普通はダイエットというのは一人でするものですけど、友達としたら効果が上がる事が考えられます。

例えば友達と同時期にダイエットして3カ月後にどれだけ痩せれるか勝負しようという感じでやっていけばモチベーション維持になります。
友達が順調に痩せていっているのに自分が痩せていないとやはり悔しいですし、勝ちたいという競争心が生まれてくるのです。

それをうまく利用する事によって痩せる努力をして結果的に一人でダイエットしていた場合と比べても結果がでやすくなるのです。
ダイエットを一人でやっているとモチベーション維持が大変です。

苦しい時もありますし、うまく痩せれない時はどんどんモチベーションが下がってしまって結果的に失敗に終わる事が多いです。
それを防いでくれるのが友達と一緒にダイエットを始めるという事です。

もし、自分の友達にダイエットしたい人がいたら二人で一緒にダイエットする事を提案します。
それが友達のためでもありますし、自分のためにもなります。

関連記事