光が肌全体に反応してしまう

フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛はどちらも、メラニン色素に反応する特殊な光で毛根の黒色メラニンを刺激し、発毛を抑止する仕組みに脱毛方法です。

この光の性質上、毛根のメラニンに限らず色素の濃い場所に対して反応してしまうという特徴があります。

そのため、ひどく日焼けをしてしまっていると光が肌全体に反応してしまうために脱毛効果が十分に発揮できなかったり、肌に大きな負担を与えてしまう危険があります。

日焼けした状態でキレイモの施術はNG!

そのため、キレイモでは日焼けをしている場合は施術を受けることはできません。

といっても、通勤・通学などで少し焼けてしまった程度であれば問題はないでしょう。

真夏に日焼け対策をせず、海や山で思いっきり遊んだ直後のように、皮がむけてしまったり誰が見ても日焼けしている、とわかるほどの日焼けはNGです。

施術しても問題ないか自分では判断できない場合は、キャンセル料金のかからないうちにキレイモに確認してみましょう。

少しでも気になる場合は日焼けが収まるまで施術をお休みするのもいいでしょう。

また、そうならないためにも脱毛に通っている間は日傘や帽子などで普段より念入りに日焼け対策をすることをおすすめします。

関連記事


    人には見せられない黒ずんだ肌 脇の下やデリケートゾーンなど、むだ毛の事故処理を繰り返したり衣服による摩擦が多い箇所は外部からの度重なる刺激を受けます。 皮膚の防衛機能が働いてメラニンが過剰分泌され、そ…


    アルコール依存症でも全身脱毛できる? アルコール依存症は、れっきとした病気です。 もともとは、飲みすぎが習慣化してしまうのが原因ですが、なってしまうとどうしてもお酒が飲みたくて我慢できなくなったり、飲…


    サロンでも取り入れられているブラジリアンワックスなど、 脱毛クリームを用いてムダ毛を除去する人が目立つようになりました。 カミソリでお手入れした場合の肌へのダメージが、 多くの人の間で認識されるように…


    脱毛するのでしたら、肌へのダメージを心配する必要のない方法 をセレクトするべきです。 肌に対する負担を考慮する必要のあるものは、 幾度も実践できる方法とは言えませんからおすすめできません。 もとよりム…


    初めてのムダ毛処理は剃毛 私は体毛が濃く、特に意識をしたのは手の甲の毛です。 指の根元に生えてる毛、手の甲の小指側(外側)の毛の濃さが気になりました。 時期的には中学生ぐらいの頃です。 もちろん手の甲…